3月14日~18日までのテクニカル分析(ドル円 ユーロドル) - おおじろうのFX&ネットビジネスの部屋 (FX分析、アフィリエイト、商材、レポート情報)

3月14日~18日までのテクニカル分析(ドル円 ユーロドル)

こんばんは。おおじろうです。

ドル円、ユーロドル共に、大きなレンジの中です。

ドル円は、112円~114円のレンジ

ユードルは、1.08~1,13台のレンジ


ドル円に関しては、このレンジが1ヶ月続いている状態ですね。

円主導の動きが、すっと続いております。

さて、今週は、16日にFOMCがありますが

これも、大きく動くのかは、わかりにくいところです。

今月も利上げしないことが織り込み済みですので

ドルが株価が上がり、ドルが反発することも

想定できます。

114円から上で重い状態が続き、

114円を維持できず、下落するという

パターンです。

先週は、114円付近で終わってます。

株価も上昇維持です。

114円を維持できる状態になれば

再び、上を目指していけるかと思います。

レンジブレイクですね。

下にブレイクするのは、難しいかなと思います。

114円維持できなければ、

戻り優先のトレードをしていきたいです。

短期的に、上昇トレンドです。

114円維持できれば、115円を目指しやすいと思います。

中期的には、下落し過ぎの調整といったところなので、

過度にドル買いが危険です。

まずは、114円を超えて維持できるかを見たいところです。


ユーロドルは、ECB政策金利でマイナス金利発表後

大きく下落して、その後は、反発しております。

最も、政策金利発表前からじわじわと下落してきてますがね。

このパターン、12月の政策金利発表と同じパターンですね。

ユーロドルは一昨年は、ディズインフレで上昇から

一転、馬鹿みたいに大きく下落しましたが、

去年から、馬鹿みたいに下落しなくなりました。

某証券会社が、バリティー割れ?

予想してましたが、割るどころか

スーパーマリオは、期待はずれなことばかり最近は

していますよね~。

先の予想なんて、神様でもない限り

プロも予想できないと言うことです。

個人投資家が予想なんて出来るわけないんです。

ユードドルの動くパターンが最近、クロス円に挟まれて

よくわかりません。

従って、こういう時にどう見定めるのか

わからないときは、やらないことです。

分かるまでやらない。

自分の目線で決めることです。

ユーロドルは、1.12が重いようで

ここから上は、戻りを優先にやっていこうかと

検討してます。大きく上がっても1.14辺りかなと

見ています。週足は、完全にレンジ状態なので

過度に期待するよりも

戻り優先に。

下値もかなり強い抵抗ですね。

1.08を割るのができない状態です。

FOMCでどちらかに動いても

戻されやすいかと思います。

ユーロ円が、ドル円と正反対に

動いてくれれば、ユーロドルは大きく動きます。

その辺を見極めながらですね。


3月14日~18日の予想レンジ

ドル円

111円~115円50銭

ユーロドル

1.0750~1.14ドル

以上です。

※分析記事に関して、一切責任は負いません。トレードは自己責任でお願いいたします。





本当に勝ちたいと思う方

是非、僕のマニュアルを読んでみてください。

去年、発売開始3週間で、DL-MARKET(販売ASP)で電子書籍1位 ビジネス書1位  になり、大変好評でした自主商材 おおじろうのmt4で勝つ スペシャルマニュアル、再販売中!!





関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
お役に立ちましたら応援クリック お願いします

人気ブログランキングへ 無料アクセスアップ オレンジトラフィック
【CloudTrader】FX用VPSが0円
スマイルベビー水
H.I.S.海外旅行 (航空券・ツアー情報)

女性器に触れず第3のオーガズムへ導く技法
《オーガズム整体》
http://ow.ly/nlUji

コメント
非公開コメント

お役に立ちましたら応援クリックお願いします。

トラックバック

http://oojirou777.blog75.fc2.com/tb.php/779-a6199aca